大本青松会

モンゴル児童支援モンゴル児童支援

愛善歌奉納愛善歌奉納

青松会菜園青松会菜園

topbg_top.png

お知らせ

【瑞生大祭 青松会バザー ご奉仕者募集】
 青松会バザーを青松会設立10周年を記念して、普段のバザーより内容を充実させて開催させていただきます。
 8月6日・7日の両日にわたり、神教殿下の東光苑広場にて、ブラジル、モンゴル、台湾の物品を扱った青松会バザーを午前10時〜夜間まで開かせていただきます。
 大勢の会員の皆さんのご奉仕をお待ちしています。ご奉仕いただける方は、青松会事務局までご連絡ください。
 また、当日の飛び入り参加も大歓迎です!!

【少年祭 ご奉仕者募集】
8月14日(水)青少年部主催の「nova vojo」「夏祭り」を開催し、うまいもの市(食べ物の物品販売)にて青松会員の方々によるご奉仕をお願いいたします。
奉仕内容は、各テントにおける物品販売のお手伝いをお願いさせていただくものです。
14時に青少年部事務局に集合。現時点では、19時から物品販売をお願いいたします。

『青松会設立10周年記念行事について』
 平成25年の8月7日をもって、青松会が設立10周年を迎えます。
以前の青年宣伝使会から発展的に活動をすすめていく為、青松会が平成15年8月7日瑞生大祭時に設立され、早いもので、10年の歳月が流れました。
 その10周年を記念し、全国青松会長会議が開催される秋の11月23日・24日の両日にあわせ、青松会設立10周年記念行事を行います。
 プログラムにあるように、当日は、世界平安祈願祭を各教区の代表者が集まり祭員をつとめ、全国の青松会長、青松会員、人類愛善会事務局長、直心会長、青年部長と共に世界の平安を万祥殿にて祈らせていただきます。
 また、その祭典後、青松会長以外の皆さんには、菜園に集まっていただき共に野菜の収穫を行います。収穫したお野菜は持って帰っていただき、自宅のご神前にお供えください。(沢山穫れるかはわかりませんが・・・)
 夜間には、「大本信仰の素晴らしさ(仮)」と題し、「みろくのよ」誌の “ごきげんよう!春風ふくたです。” でおなじみの春風ふくた師匠を講師にお迎えし記念講演会を行っていただく予定です。大爆笑間違いなし!!の講演会です。
 その講演会に引き続き、モンゴル国立民族馬頭琴オーケストラ首席演奏家のアマルバヤル氏のミニコンサート。特技披露、抽選会と楽しい催し物が満載の懇親会が開かれます。飲み物、軽食も準備しております。参加費1,000円(子供500円)です。多くの方のご参加お待ちしています!!
翌24日(日)には、「世界宗教と大本」と題して、恵泉女学園大学長 川島堅二先生に講演いただきます。
 混迷する世間にあって、世界は東アジアの宗教・文化・哲学に強い関心が集まってきています。その求めに対し、日本固有の世界宗教としての大本の可能性を探るとの内容で講演いただく予定です。
 以上が、青松会設立10周年記念行事の主な内容となっています。
 どうぞ、ご家族連れでのご参加をお待ちしています!!

LinkIcon青松会創立10周年記念行事詳細へ

topbg_bot.png

topbg_top.png

活動報告

bot_sample2.jpg『本部青松会菜園について』
本部青松会として、万祥池奥にて菜園をさせていただき開墾して1年が経過いたしました。
現在、30畝(約10坪)にて、ジャガイモ、玉葱、里芋と植え、過去収穫した野菜は、万祥殿、朝陽舘のご神前にお供えさせていただいております。


LinkIcon青松会菜園案内へ

topbg_bot.png

おすすめスポット

平成25年11月23日(土)・24日(日)「青松会設立10周年記念行事」のプログラムが決まりました。

◆『プログラム』

◇11月23日(土)
13:00 「青松会設立10周年記念 世界平安祈願祭」
15:00過ぎ 教団方針説明/菜園作業(里イモ、大根収穫)
18:00 記念講演会①「大本信仰の素晴らしさ」春風ふくた師匠
19:00 祝賀懇親会(ミニコンサート(馬頭琴)、青松会員による特技披露、抽選会など)
◇11月24日(日)
8:00 青松会活動方針
10:00 記念講演会②「世界宗教と大本」恵泉女学園大学学長 川島堅二先生

以上のプログラムで開催いたします。
ご家族連れでご参加いただき、一人でも多くの方のご参加をお待ちしております。

記念行事ページへ記念行事ページへ