pageimage01.jpg

モンゴル児童支援

文房具 教主さまのご発意により始められた『モンゴル児童支援』も9年目を迎えました。本年もモンゴル児童支援訪問団『モンゴルサマーキャンプ2013』の参加者を本年も募り、モンゴルの子供達への文房具贈呈活動を行います。
 また、参加者の手によりモンゴル式住居「ゲル」を製作し、住居の無い貧困家庭に贈呈する支援活動を行う予定です。
 また、大本青年が大自然と触れ合いながら、現地でボランティア活動を行う体験プログラムも予定しています。一人でも多くの大本青年に参加していただけるよう、「大本青年参加助成制度」を設けています。
 青年信徒の皆様にとって貴重な体験となり、その後の人生の大きな宝となるはずです。管下信徒子弟へのお勧めをお願いします。

聾唖学校29号小学校に支援品・図書の贈呈聾唖学校29号小学校に支援品・図書の贈呈

完成したゲル第1号完成したゲル第1号

青年たちでゲルを建てた青年たちでゲルを建てた

支援:
1児童にノート2冊、ボールペン2本等(封筒に入れて)を提供。
支援金:
1口500円以上 大本本部財務課へ「モンゴル児童支援」としてご送金下さい。
機関:
継続的なボランティア活動を目指しておりますので、期間は設定しておりません。引き続きご協力をお願いいたします。